縄文式予測



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ]


94件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[98] 縄文式予測

投稿者: 星トラダムス 投稿日:2017年 8月22日(火)00時07分5秒 KD036008146156.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

今日は予測のみお伝えします。来月の9月1日~3日は本州付近要警戒です。以前からも何度か投稿で書いておりますように、雨、前線低気圧、ドン曇りなどで、後ずれや、Mの減衰の可能性があります。又雨から晴れてきてもすぐに地震が起きるというものでもなさそうです。その他、天体の影響も時としてあります。




[97] 縄文式予測

投稿者: 星トラダムス 投稿日:2017年 8月12日(土)19時50分25秒 KD036008146156.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

本日朝から異常が出ております。主に鳥の異常です。鳥の名前はわかりませんが大きい地震の前に地上50センチ~1メートルぐらいを低空でスーとあまり羽ばたきを、しない感じで飛んでゆきます。色は黒く大きさはムクドリぐらいです。スズメも異常です。これから晴れてくる東北の三陸沖、北海道周辺沖の可能性があります。明日にかけて警戒。



[96] 縄文式予測

投稿者: 星トラダムス 投稿日:2017年 8月 9日(水)08時57分29秒 KD036008146156.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

8月2日の投稿での予測結果ですが、これまで雨、ドン曇り、台風などでまちまちの結果です。記事で(8月4日~7日も震源が内陸なら震度4前後の予測あり)は8月4日20時19分ころ西表島付近で5,3Mの地震があり震度3でした。8月5日7時55分ごろ茨城北部で4,1M震度3の地震がありました。6~7日台風で雨ドン曇りのあと予測より1日遅れの8月8日14時49ごろ、沖縄本島近海で5,0M震度3の地震がありました。これから好天に向かいますと、その後の予測に近い地震発生となるかと思います。ここ2~3年縄文式予測も大波乱がありましたが、このところの天変地異も安定してきました。
しかし大自然の世界の事ですから人智を超えた何が起こるかわからりません。
来月からは震源地を確定すべく模索にはいります。いくつかの案が浮上してきておりますので一つずつ進めていく計画です。予測情報がこれまでより少なくなりますが今後よろしくお願いします。Mの大きい地震が主の予測情報となります。
前回記事最後のところで(最大深度4)は最大震度4に訂正させて頂きます。



[95] 縄文式予測

投稿者: 星トラダムス 投稿日:2017年 8月 4日(金)11時33分38秒 KD036008146156.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

昨夜の続きです。
7月1日の記事ですが(7月3~4日は日本付近要注意7月13日~14日は日本付近も世界的にも要警戒です)は7月3日雨か、どん曇りの中福島沖で4,1M。4日どん曇りの青森東方沖で4,1Mでエネルギーが低下した地震と思います。次の7月13日4時48分日本海西部(韓国金策の沖)6,3Mと13日12時36分パプアで6,4Mがありました。次に7月16日の記事で(7月17日から19日23時まで日本付近)は10時間遅れで20日の9時11分福島沖で雨雲の間を5,6Mの地震がありました7月18日の記事で8月1日頃世界で何かの異変)は分析できませんでしたが8月2日午前2時2分茨城北部で5,5Mで深さ10キロの内陸部の地震があり最大深度4でした。参考までに
zisi



[94] 縄文式予測

投稿者: 星トラダムス 投稿日:2017年 8月 4日(金)00時02分7秒 KD036008146156.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

先月予測しました結果をまとめて報告させていただきます。まず最初に7月13日の予測記事で(7月22日正午±24時間です。大きいと、さらに1日ほど。後ずれの可能性あり。日本付近(本州)厳重警戒です。)は7月22日10時47分雨の中、北緯40,1度東経143,4度、の三陸沖で4,8Mの地震がありました。雨の為エネルギーはかなり低下したと思いましたが、7月24日0時36分にほとんど同じ場所ですが約10キロ離れた北緯40,1度東経143,5度の三陸沖で5,7Mの地震がありました。この地震は本州付近では今年最大と思います。(2月28日福島沖は5,6M. 6月25日長野県南部は5,6M)三陸は沖合いでしたので陸地での震度は2でした。22日雨での地震でエネルギーが一度に放出できなかったため分散されたと考察できるかもしれません。7月23日は正午位までは曇りか雨でしたので発震は遅れたものと推定されます。この地域は、まだエネルギーが残ってしまっていると思います。睡魔が襲ってきています、ここでいったん失礼します。またあとで。



[93] 縄文式予測

投稿者: 星トラダムス 投稿日:2017年 8月 2日(水)11時44分3秒 KD036008146156.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

今月もまた厳重警戒の地震予測です。8月12日朝~13日要警戒です。震源が海洋ですと陸地での震度は低くても津波は要注意です。雨、前線低気圧で後ズレもあります。(予測による結果につきましては何ら責任は負いません。)各研究情報,前兆現象に、ご注意ください。8月4日~7日も震源が内陸なら震度4前後の予測あり。10日午後~11日には内陸なら震度5前後予測。いずれの予測もあくまで確率80パーセントくらいです。必ず発生するとは限りませんので。



[92] 縄文式予測

投稿者: 星トラダムス 投稿日:2017年 7月18日(火)21時09分7秒 KD036008146156.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

伊豆箱根~大島方面、要注意です(地震雲出現)明日あたり要警戒。トラ猫が反応し始めますと関東南部はこれから要注意です。大変な事にならないうちに政府は大規模な財政投融資政策をおもいきって実施すべきです。火山の神を鎮める為に日本中を良い想念で満たすべきです。お祭りも盛んにやってください。お祭りの日に大地震は、きませんよ。こんな事は古代の人たちは常識でした。火星ピラミッド時代が到来しております。世界的にマグマ熱で気温上昇中と思います。CO2と勘違いしてはいけません。ただ将来的にはCO2の削減は大事です。8月1日頃世界でなにかの異変が起こる気配があります。地震なのか火山なのか調査中。



[91] 縄文式予測

投稿者: 星トラダムス 投稿日:2017年 7月16日(日)15時11分42秒 KD036008146156.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

本日の分析調査での予測ですが7月18日正午~19日23時までに日本付近警戒です。私独自の方法でまた新しい方法が見つかりました。3月頃より次第に精度があがってきておりますが、まだまだです。明日仮に巨大地震だとわかっても一般には公表できませんよね。パニックにならないようにするには10日以上前から正確に予知することが重要と思います。



[90] 縄文式予測

投稿者: 星トラダムス 投稿日:2017年 7月13日(木)10時00分21秒 KD036008146156.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

縄文式予測を開始して以来、何度も天変地異による大自然の驚異を目の当たりにしてきましたが、その都度観察、計算を変更しながら予測してきました。このところの2010年~2016年の変動は凄まじいものでした。今年になって新しいパターンの時代が強く進行してきましたが、状況を見極めるにはまだまだ時間がかかります。ただし現時点でいえることは新しい異変の始まりには大きな災害が発生しても不思議ではないという事です。最近の西日本の豪雨災害などその典型的なものです。世界的には火山の大型化が始まっております。こんな時こそ人類は冷静に世界を見つめるべきです。人を愛し地球を愛し良い想念で世界を満たしましょう。軍事費などに国民の大切なお金など使っては、いられなくなります。火山噴火による作物の不作に備えるべきです。先月の長野県南部の地震は箱根富士火山帯を刺激しなければよいのですが、私は警戒の目で観察しております。
前回の予測と結果で7月3日~4日日本付近要注意は全国的雨で強い地震は起きませんでした。福島沖M4.1青森東方沖M4.1のみでした。13日~14日、日本付近も世界的に警戒は、本日、日本海M6.3でしたが590kもの深い所でした。
次の予測日は7月22日正午±24時間です。大きいと、さらに1日程、後ずれの可能性あり。日本付近(本州)厳重警戒です。確率約80%ですがあくまで可能性です。当日の雨、前線等の影響で後ずれ、小M化の事もあります。また大きな竜巻などで地震エネルギーの減少化も考慮しております。(電子消耗か?)(予測による結果につきましては何ら責任を負いません。)地震予測を研究されております皆さんの日々の研究御努力に対して誠に頭がさがります。今後10日ほどは各研究情報に御注意ください。私の宇宙線関連の研究はまだ研究途上です。また神、そのものの研究でもありますので慎重に進めております。
前兆が出ましたらお知らせいたします。



[89] 縄文式予測

投稿者: 星トラダムス 投稿日:2017年 7月 1日(土)22時47分33秒 KD036008146156.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

今月の予測日を現在わかっている範囲でお知らせします。7月3~4日は日本付近は要注意7月13~14日は日本付近も世界的にも要警戒です。これはあくまで予測であって必ず起こるとは限りません、情報結果については一切責任を負いません。各自の判断でお願いします。
長野南部の地震があったことの意味を考えるとこれから次第に伊豆、東海沖の地震、火山の活動を警戒せざをえないかと思います。
現在日本周辺の問題で北朝鮮等、意図的な険悪ムードの方向性が感じられます。決して過剰防衛なことをせずに友好ムードを目指すべきです。人類はもう戦争、人殺し等しなくてもやっていけるはずです。現在地球は信じがたいほどの天変地異にさらされております。人間の悪想念は天変地異の元凶となるでしょう。これから大変動が予測されます。火山活動も世界各地で激しくなると思います。地球を愛し人を愛し天変地異が起こらないようにしないと大変なことになります。地球の温暖化はその前兆であると分析しております。マグマの熱上昇により海底温度が上がり世界の気温上昇へと関連しているとみるべきです。co2濃度の上昇曲線とは気温上昇は比例していないと分析しております。


レンタル掲示板
94件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.