teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おひさしぶりです

 投稿者:right  投稿日:2009年11月10日(火)10時41分37秒
   一年以上後無沙汰してましたrightです。世間は全体的に様々な変化に見舞われているようですが皆さんはどうお過ごしでしょうか。ホームページのトップを見ていてもこれからどんどん活動の幅が広がる余地があると思うのでみなさん一緒に盛り上げていきましょう。  
 

ワンダフルシェアルーム

 投稿者:アセンションマスター  投稿日:2009年 4月12日(日)02時22分55秒
   青春真っ只中の皆さんこんにちは!!!ワンダフルシェアルームに初投稿したので見てくださいね。これからこの次元の人達が初めて知る知識や現実を書かせていただきます。いずれは直接お会いしたりして皆さんを本来の自分に戻るサポートをすることになると思いますので楽しみです。
 内容が難しく感じるかもしれないけど、そのような自己の束縛や限界をはずしていくこともサポートしていきますので安心してください。

 生命は無限の可能性を持っています。夢や希望をもって楽観的に幸せに行きましょう!!意図的に自分の意志でね。常にセルフイメージを高く大きく拡げて自分の好きな人生を生きてください。皆さんにはそれだけの価値が無限にあります。それではまた。
 

神が望むこと

 投稿者:right  投稿日:2008年 7月15日(火)08時12分39秒
   ニールさんの最新刊が出たようですね。早く欲しいです。既に出ている「神へ帰る」「明日の神」なども文庫版として出版してもらえれば安く購入できるので助かります。実はその2冊もまだ立ち読みで少ししか読んでいないのでできるだけ近いうちに読破したいものです。  

ニンジンから宇宙へ

 投稿者:おかあさん  投稿日:2008年 7月 4日(金)12時54分30秒
   この本、私持ってます。以前、私の知人が「友人が本を出したので
良い本だしぜひ読んでみて」とくださったんです。
 今検索したら「この本は、現在一般書店には流通していませんが、今でも多くの
著名人がおすすめし、語り継がれている伝説の本です。
読めば読むほど、あなたの“愛する心”がさらに深まっていきます」

 もう15年も前の本です。全然読まずにそのままになってました。^^;
 これを機会にしっかり読んでみようと思います。
 間引いた一本のニンジンを見つめていたその瞬間「宇宙に存在するすべてのものは
循環している」と、それこそすべてのことが本当に理解できたそうです。

 19歳のひどいアトピーの男の子がいるんですけど、この本を読んでもらおうかなあ。
彼は料理の専門学校に通ってるので、何か考えるきっかけになるかもって思いました。
なあんてまた私はおせっかいなおばさんですか。^^;
 

ワラジムシさん・・

 投稿者:right  投稿日:2008年 6月30日(月)19時18分54秒
   ミミズさんには時々お会いしますが、より多く会う機会があるのはワラジムシさんの方ですね。雑草を根から引っ剥がすことをやると、そこを住処としていた彼等がいっせいにワラワラと出てきます。あちらとしては一体何事かと心底驚いているに違いありません。こちらとしてもあまり彼等を住処から追い出したり、鎌に巻き込んだりはしたくないのですが・・・。自然との共生という言葉が頭を過ぎりますが、あまりにも僕は自然に対して無頓着だったため自然とどう向き合えばいいのか。これから徐々に分かっていくのでしょうけれども。  

やっぱり草ぼうぼう

 投稿者:アザラシ  投稿日:2008年 6月29日(日)22時04分43秒
    今日も、やっぱり草ぼうぼうのままの一日を過ごしてしまいました。
  rightさんがうらやましぃ~!
自分が手をかけた野菜を食べるのは、格別、おいしいのでしょうね。
お料理も試してみたらどうですか?
  じゃがいもだったらカレーとかフライドポテトとかチャレンジしやすいかもしれませんよ。
  あっ、そういえば  これからは自給自足の生活が大事らしいです。
  rightさんは、とっても自然に時代を先取りしながら進んでいるのかも、ですね。
  畑のみみずさんとかによろしくお伝え下さい。
彼らも仲間ですから。
 

"にんじんから宇宙へ"

 投稿者:right  投稿日:2008年 6月29日(日)19時34分14秒
  人参から宇宙へ、とは中々心に響く言葉ですね。是非人参を植えたいと思います。ちなみに我が家の家庭菜園はジャガイモが他と比べて元気です。今日も草取りで午前が終わりました。考えが浮かんでは消え、浮かんでは消え・・。煩悩ばかりが頭をよぎりますが、ある瞬間草のことしか頭にない自分が必ず出てくるんですよね。しまいには「自分」というものが無いことに気付く瞬間が来るんでしょうか?しかしそういう輝いた瞬間を「意識的」に求めていると何かを取り逃してしまうということもあるでしょうし・・。奥が深いですね。  

草ボウボウ

 投稿者:アザラシ  投稿日:2008年 6月29日(日)04時19分54秒
   rightさん、ちょうど 庭の草ボウボウ状態を見ながらため息ついていたのです。
雑草って、ホント、たくましいんだよね。
 草取りは、瞑想にヒッテキするそうです。動の瞑想です。
21世紀は、”動の瞑想(状態)”が良いそうです。
ひとつの作業を無心にすること。
 座して眼を閉じて瞑想していた時代が終わったのでしょうね。
土とふれあい、お日さまを浴びることは心にも身体にもとてもいいそうです。
 精神的にバランスを崩した時は、バナナをいっぱい食べて朝の(10時位まで)
お日さまをあびるのが良いそう。
無心に歩くことや掃除もいいですね。
 身体を動かした方が良いのでしょうね。
なにか、人間のル-ツを思い出すのかもしれませんね。
農耕民族からの原点ですね。
 取りあえず黙々と土いじりなど楽しんで下さいませ。
ご報告、楽しみにしておりマウス。
 たしか、”にんじんから宇宙へ”という自然農法の赤峰さん
とかっていう方がいらしたと思うのですが、
本とかHPもあると思うので参考にしてみてもいいかもね。
 

畑いじり

 投稿者:right  投稿日:2008年 6月28日(土)19時26分48秒
   ほんの最近まで農業になんて興味が無かったし、一生自分でやることなんかないと思っていました。しかし、家で引きこもって生活しているのが苦痛になってふと窓の外に目をやると、家庭菜園はいつもそこにありました。父親が時間があるときに色々なものを植えていたのは知っていたけど仕事が忙しくて手がつけられないでいたままでした。この頃草取りをやっていますがふと、こんな生き方もいいなぁと考えるようになりました。  

ブログの紹介

 投稿者:right  投稿日:2008年 6月18日(水)17時02分45秒
   情報ありがとうございます、アザラシさん。最新の三つの記事しか読んでいませんが、素晴らしい記事があるブログだと思いました。僕は何につけても神との対話の内容と比較する癖があるのですが、このブログ内の記事には神対のエッセンスが所々にちりばめられていました。やはり必要なメッセージはうまく世間に広まっていくんですね。今日のトップページの365日の言葉は、「真実は天で声高に叫ばれて地上でも囁かれてきた」というものですが正にそうなんだなと実感しました。私達が未来と繋がっているという話は中々勇気を与えられます。  

レンタル掲示板
/6