teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


5月に入るかなあ…

 投稿者:amb_akagi  投稿日:2019年 4月22日(月)23時56分50秒
返信・引用
  Crossさん、いつもありがとうございます。
赤城姫、今日も見られませんでした。
明後日から雨模様、その後は寒気がやってくるということで・・・
例年より早いと思っていたのに、例年より遅くなりそうです。
また、いつもと見られるチョウが少し違うように感じます。
とはいえ、スミレより早く芽吹いているユリワサビで吸蜜するスジボソヤマキチョウ、
先日は翅を開いてくれなかったルリタテハが、今日はリュックに止まって
サービスしてくれました。スジボソヤマキチョウは、写真ではかなり傷んでいる様子ですが、
実際に見た姿は、春の日の中でとてもきれいに感じました。
 
 

ツマグロヒョウモン

 投稿者:Cross  投稿日:2019年 4月22日(月)22時53分42秒
返信・引用
   暖かくなって普通にアゲハチョウが見れるようになりました。
昨日も庭にやってきて翅を休めてました。
 今年もツマグロヒョウモンの幼虫がパンジーについています。
うまく成虫になるといいのですが。
 

他にも・・・

 投稿者:amb_akagi  投稿日:2019年 4月20日(土)17時39分40秒
返信・引用
  長野や新潟はもちろん、もう北海道でもヒメギフチョウが見られているようですが、
赤城姫は毎年遅いようです。
Tmatuさん、どうしてですか?標高は長野の方が高いだろうし、北海道の方がきっと
寒いですよね。
最初のチョウが出てくるまで、毎年なんだか心配です。
テングチョウとルリタテハかな?
 

それでもチョウは・・・

 投稿者:amb_akagi  投稿日:2019年 4月20日(土)17時24分50秒
返信・引用 編集済
  山頂での気温は12℃でしたが、快晴で風もなかったので暖かでした。
毎年、初めにスギタニルリシジミが水場に現れるのですが、登り始めるときには
見られませんでした。帰りに出会った方が撮った写真を見せてくれたので、
もう一度寄ってみると、今度はたくさん飛んでいました。
山頂では、これもいつものヒオドシチョウが迎えてくれました。
そして、スジボソヤマキチョウでしょうか、黄色くて、きれいなチョウが
道路わきを優雅に飛んでいました。羽を開かなくて残念!
 

降雪の影響が・・・

 投稿者:amb_akagi  投稿日:2019年 4月20日(土)17時06分11秒
返信・引用
  もうそろそろかなと思って、今シーズン最初の山行きに出かけました。
最初の写真のように、バス終点にパトロールの横断幕が掲示されて、
後ろの双永寺の桜も満開でした。
ただ、キャンプ場入り口のオオヤマザクラは、まだ全く開いていません。
山の日陰には、わずかですが雪も残っていて、地面が凍っていて滑る
ところもありました。
カタクリは麓のあたりで咲き始めていましたが、スミレはまだほとんど
見られませんでした。
やはり、4月になってからの降雪の影響は大きかったようで、発生までは、
もうしばらくかかりそうです。

 

今日は花曇り

 投稿者:amb_akagi  投稿日:2019年 4月14日(日)20時16分27秒
返信・引用
  満開の桜も、ちらほらと散り始めた今日の桃木河畔ですが、
昨日は良く晴れて、久しぶりに浅間山が見えました。
先週の雪で、また真っ白になりました。
 

機関誌発行

 投稿者:amb_akagi  投稿日:2019年 4月14日(日)18時41分9秒
返信・引用
  2018年度「赤城姫」が発行になりました。
口絵は赤城姫や赤城山の鳥類の写真、内容は以下の通りです。
会員の皆さんには、13日に発送しました。
会員以外でご希望の皆さんには、1冊2500円(送料込み)でお分けいたします。
また、バックナンバーを求めていただくこともできます。詳しくは、ホームページの
トップページをご覧ください。
 

Re: 庭を訪れる蝶

 投稿者:tMatsumura  投稿日:2019年 4月14日(日)14時02分59秒
返信・引用
  > No.2088[元記事へ]

Crossさんへのお返事です。

>  今日は今年初めてアゲハチョウを見ました。このような調査に参加するのも面白そうです。

Crossさん、ご紹介ありがとうございます。
2018年の結果を見ますと英国では1000箇所以上の観察がありますが、日本ではまだ70箇所くらいしかありません。
このような調査を毎年、続けることにより自然の変化が良く見えてきます。
日本でも多くの方に参加いただけることを期待しています。

日本チョウ類保全協会 代表理事
 

庭を訪れる蝶

 投稿者:Cross  投稿日:2019年 4月13日(土)22時56分13秒
返信・引用
   イギリスのButterfly Conservationでは庭に訪れる蝶の調査を行っています。中までは見ていませんがウェブで報告するようなシステムになっているようです。過去の統計なども見られなかなか興味深いものになっています。

http://www.gardenbutterflysurvey.org/

 日本チョウ類保全協会でも同じことを行っています。

https://butterfly-garden.jp/

 今日は今年初めてアゲハチョウを見ました。このような調査に参加するのも面白そうです。
 

平成への名残雪?

 投稿者:amb_akagi  投稿日:2019年 4月11日(木)21時36分37秒
返信・引用 編集済
  今朝の青空の中、赤城も榛名もきれいな雪景色でした。
そして、鈴ヶ岳もモロコシ山にも雪が積もっていました。
ただ、元の南雲小近くの3枚目の写真では、桜はまだ咲いていませんから、
ヒメギフチョウの発生はもう少し待たなければならないようです。
 

レンタル掲示板
/189